手放すとき

城山公園にて
城山公園にて

10月25日は満月の日です。



この日、自分が手放したいものをリストアップしておき、手放すことを宇宙や神仏に宣言するといいです。



自分では手放しが困難に感じられても、このタイミングできちんと決別することを覚悟し、手放すことを決意すること、それを宇宙や神仏に御願いすることで、手放し(放出)が可能かつ安易になります。



手放しとは、以前の「私」ではない、「新しい私」に生まれ変わることでもあります。



以前のパターン

慣れ親しんだやり方

いつもの癖

病的に執着していること

怖いと感じていること

苦手なもの

…等々。


そういうものがあるせいで軽やかに動けなかったり、物事をネガティブに受け止めたり、自分の未来への行動が邪魔されるのです。


だから、より軽やかに自分らしく動けるようになるために、手放すのです。



今回、手放すものは「あなたの心の中」にあるものです。



記憶


感情


思い癖


思考パターン



それらを、どうしよう、どう矯正しよう…と考えるんじゃなく、今この瞬間から「もう要りません」「止めます」「もうしません」「やりません」とハッキリ決めてください。


決めたらそれを貫き通すことです。


そして、ある時ふと自分の心が少し弱ったとき、そのパターンにグイグイ引き戻されそうになることも多々あると思います。そういうときは、ネガティブに落ち込むのではなく、すぐに宇宙や神仏に助けを求めてください。




「引きずり込まれそうなので助けてください!」「そっちには行きたくないので食い止めてください!」と素直な気持ちで正直に御願いしてみるのです。



私はよく「同行二人」ということを話しますが、神仏と共に生きるということは、必要に応じて神仏に素直に助けを求めることも修行項目の一つ…なんですよ。




最初に覚悟をもって宇宙や神仏に宣言したのであれば、ちゃんと導いてくださるはずです。



信じてください。

微かな光明を心に感じたら、感謝して素直に受け取ってください。






こんな感じで、今度の満月には、もう手放したいことをしっかりリストアップしておきましょう。



この夏から秋にかけて(今年の6月から9月末頃まで)、さんざんネガティブな体験をしてきたと思います。



このネガティブな体験を通して、自分の嫌な部分、過去の記憶、心の傷、ネガティブな面をたくさん見つけて感じてきたと思います。




今まで蓋をして無かったことにしてきたものが、どんどん出て来て、ビックリした人も多かったと思います。



そんな自分のネガティブな部分について、もしかしたら皆さんのなかには、この数ヵ月の間にしっかりその問題と向き合い、取り組むことで乗り越えた人もいらっしゃると思います。



それでも、やっぱり最後の最後までどろどろと出て来て、対処し続けてきたけど、今になり「もうどうでもいいや。まとめて捨ててスッキリしよう!」と割り切る境地に至った人もいると思います。



今度の満月は、そんな私たちの心のなかにある「不要なもの」を一掃してくれる、とても大事なタイミングだと感じます。



でも、その恩恵に与れるのは、ちゃんと自分を知っている、わかっている、自分の内面を整理している…。そういう人に限られるようです。



ですので、きちんと内観してリストアップしてくださいね。



ここでしっかり手放しの儀式をしたら、どんどん行動する機会が与えられるので、躊躇せず決断→行動を実践してください。



今日までなかなかハードな日々でしたが(汗)、私もたくさんのものを振り切り、振り払い、どんどん身軽になってきました。



今もしょっちゅう「お試し」が来ますが、「新しい自分に生まれ変わったんだ!」と心を入れ換えて、勇気を出して怖さを踏み越え、新しいことにチャレンジ中です。


チャレンジするたびに、古いエネルギーが削ぎ落ちていくのを感じます。



何でもそうですが、自分をなんとかしようと思うなら、とにかく自分で頑張るしかないのです。


人にやってもらうことも代わってもらうこともできません。


自分をよりよく成長させられるのは、自分でしかありません。


自分を導くのも、自分です。



だから、そういう観点でこれから生きていくとなったとき、「もう要らない、これは手放したい」というものが自分のなかに在ること、それにちゃんと気づいてくださいね。



それも、自分を知るということなのです。



◇◇◇



今度、大阪でお話会と個人セッションを行いますが、お話会ではこうした取り組みについてシェアできたらいいな…と思います。



また個人セッションは、お話会では他の参加者さんに気兼ねしてなかなか自由にお伝えできない『個人向けのメッセージ』をお伝えします。


お話会のときと個人セッションでは、やはり話す内容は異なります。



お話会はオープンに公的な内容になりますが、セッションは個人に対してプライベートなこともきちんとお話しできます。


個人できちんと話を聞きたいという方は、セッションの方が良いと思います。


軽い気持ちでお話だけ聞きたい方、他の皆さんと交流したいという方は、お話会が良いと思います。



ちなみに、私は勧誘とかそういうことは一切しませんので(私自身、群れるのが苦手)、一回ごとに完結型…です。



それにセッションやイベントが済んだら、すぐにエネルギーコードを断ち切るようにしています。

いつまでも繋がり続けることはしません。



よく「あなたの幸せと成長をずっと祈り続けています💕」なんて人が、スピ系カウンセラーのなかに時々いらっしゃいますが、私はそういうことは一切しませんので(←繋がり続けていたんでは、私の方がしんどくなるし、第一そんな風にいつまでも粘着されるのって、クライアントさんにとって良くないことだと思うので…汗)、サッパリしています(笑)。



ですので、ご安心くださいね✨。






私自身、今までいろいろなことを体験させてもらい、その体験から、今は「個人セッションの方が私には合っているなぁ…」と感じるようになりました。


実際にいろいろやってみて経験してみた結果、わかったことです。



ですので、11月のイベントが終了したら、今度は個人セッションのみでいきたいな…と考えています。


気になる方はお早めにお申し込みくださいませ。



もしかしたら、突然、締め切るかもしれませんので(←私自身、明日の私が何を決断するのかサッパリ分かりません…笑)、どうぞよろしくお願いします。



11月の予定


11/17(土)

大阪個人セッション


11/18(日)

大阪お話会


11/30(金)

高山お話会