大阪無事到着☆お金の価値も変わる

先ほど、無事、大阪に到着しました。

 

只今、ホテルです。

自宅から持ってきたSurface Goを早速取り出して、今こうしてブログを書いています。

 

スマホと違って、やっぱりパソコンはええですなぁ~。

腐っても鯛。小っちゃくてもPC。

   

とってもいい感じです♡。

 

そして、今回の大阪行きは高速バスを利用しました。

 

今までずっと新幹線派でしたが、今年の夏の東京以来、すっかり高速バス派になりました。

 

料金がお値打ちなこと、ネットでサクッと予約ができる、乗り換えがいらないので楽、バスの中で食事を済ませて休憩のサービスエリアで歯磨きができる(←歯列矯正中なのでここ大事)、バス内は無料Wi-Fiが利用できて充電もOK、ローカルな風景が楽しめる。…等々。

すごく便利なんですよね~。

 

また私自身、健康面で自信がついてきて、長時間のバス乗車に慣れてきたことも大きいです。

 

いろんな理由があり、バスで気軽に出かけることが楽しみになりました。

 

 

さて…。

 

 

 

今回の道中では、最近買ったばかりのkindle(上の写真)で読書しました。

 

 

 

読んだのはの本です↓

 

『お金2,0 新しい経済のルールと生き方』佐藤航陽

 

 

これ、ものすごくお勧めです。

 

 

お金の概念が大きく変わりつつあるのを私もエネルギーとして感じていたのですが、その具体的な変化の中身を、この若き実業家がとても分かりやすく解説してくれたのが、この本です。

昨年2017年11月に初版が出版されたので、ちょうど1年前の本になります。

 

でも、昨年の今頃の私は、経済には関心がなかったんですよね(汗)。

なので、この本は私の視界の欠片にも入ってこなかったんですよ~

(要は「知らなかった」ということ…( ̄▽ ̄;))

ところが、この秋に、ふと思いついて「お金」の概念を大きく変える取り組みをしたら、突然、ポンと目の前にこの本が現れたのです。

 

 

kindleの読み放題を利用して、旅立つ前にダウンロードしました。

 

 

もう面白くって、バスの中で一気読み!しましたよ(笑)

 

 

億単位のお金を動かして世界のお金の流れにダイレクトに触れている人じゃなきゃわからないことがてんこ盛りです。

既存の概念と新しく生まれつつある概念の違い、システムの変容、世界規模での世の中の流れ、ネットワークの変化…等々。なんとなくわかるけど空気のようで何ともつかみどころのない『お金の価値と形態の変化』を、この著書は的確な表現で言語化し、私のような経済素人にもわかるように解説してくれています。

 

読み進めるほど世界の変化を俯瞰してとらえることができて、とても勉強になりました。

 

 

金融や経済などの実務的な現実世界も、水瓶座の在り方へとものすごい勢いで移行している…ということなんでしょうね。

 

 

 

 

そういえば、今日訪れた大阪は商いの街。

 

 

ここからしばらく私のマイブームは「お金」になりそうです。

そして、「お金」について学び実践していくことが、これからの私のライフワークになるのかもしれません。

 

 

 

 

お金の価値が大きく変わりつつある今、私たちのお金に対する感覚も、既存のものとは別に「新しい感覚」を取り入れることが必須のようです。

既存の概念にこだわって意固地になるのではなく、柔軟に対応していくことが大切。必要ならば上手に受け入れ取り入れていき、「新しい時代の豊かさ」を素直に受け取って循環していく…。

 

そういう風に、自分を改革していくことも今後は必要だな~と思いました。

 

 特に昭和生まれの皆さま(笑)。

 

私も含めてですが…(^^;)。

新しい時代に適応していくよう、自分自身をどんどんアップデートしていきましょうね!

 

 

 

 

 ☆明日、お会いする皆様、どうぞよろしくお願いします♡