本当の幸せって何だろう?

 

「本当の幸せ」って何だろう?

そんなことを、最近、じっくり考えるようになりました。

 

私が思うに、

「幸せ」とは、自分が心から安心し満足して生きている状態

・・・これが「本当の幸せ」なんだ~と思うようになりました。

 

一昔前だと、

「パートナーができる」「結婚する」「子供が生まれる」

「試験に合格する」「就職が決まる」「昇進・昇級する」「表彰される」「認められる」

「お金が儲かる」「家を建てる」「家族と暮らす」

「健康でいられる」「長生きする」

・・・ということが「幸せ」だと言われてきました。

 

でも、今は、たとえ結婚できても・家族と一緒に暮らしていても・良い学校に進学できても・良いところに就職が決まっても・お金が儲かっても・家を建てても・長生きしても・・・等々

こんな感じで世間から見たら「幸せ」そうに見える暮らしをしていても、自分自身の心の中がすさんでいたり、常に不安を抱えていたり、我慢と辛抱ばかりが強いられるストレスの多い状態でいるのであれば、それは全然、幸せではない!むしろ不幸の中にいる!・・・だと思うのです。

つまり、どんなに「形」や「器」を作ってみても、そこに収まっている人間の気持ちが満たされていないのであれば、それは、あなたにとっての「幸せ」ではない。・・・ということです。

 

昭和的価値観だと、上に挙げたような「一昔前の社会基準からきている幸せの形」のなかに自分をスッポリ納めていれば、それなりに満たされて「幸せ」な気分になり、また「これが幸せなんだ」と自分に言い聞かせて、自分を満足させていたと思います。

 

でも、これからの新しい時代は、もう「幸せの形」に自分を無理に納めようとしても無理な話で、そもそも昔の価値観で作られた「幸せの形」自体が、これからの人類には全く機能しなくなっていきます。つまり、こうした世間一般で規定された「幸せの形」に無理やり自分を納めて、そこで「幸せ」を頑張って追求していくことで自分の魂を磨く・・・という時代は終わった・・・ということです。もう、それでは「人の魂は成長しない」・・・そういう段階にきた・・・ということです。

 

これからはむしろ、過去の古い価値観に基づいた「幸せの形」をぶっ壊して、自分のとっての「幸せ」を個々に追求していく・・・要は「型」を取っ払って自分オリジナルの「幸せのかたち」を作り上げていくようになっていくでしょう。

そして、その「新しい幸せのかたち」は、自分一代の人生で完結するものであり、世襲で代々引き継いでいくものではなくなると思います。

親の言うこと(価値観)は、子供に引き継いでも無駄なだけで、子供は子供で自分の「幸せのかたち」を自分の人生を通して築き上げていく・・・。そういう時代になっていくようです。

これについては、もう「物質」で見せてくれています。

(分かりやすく説明すると)、これは今、社会問題になっていることですが・・・。

年老いた親が住む家の中に大量のモノが溢れかえっていて、そのモノの始末に多くの人が困っています。もともと「モノが捨てられない」という感覚の親世代です。そんな親たちが捨てられず大事にとっているモノが、子世代には単なるガラクタだったり、無駄なものだったり・・・等。親と子では「モノに対する価値」に大きな差が出てきています。そして、親が生前に溜め込んだ大量のモノを、親の死後、子世代が膨大な時間とエネルギーとお金を注ぎ込んで処分する・・・ということも起きています。

今は「モノ」ですが、これからは「価値観」や「概念」「思想」等も、今の時代に合わなくなったものはどんどん断捨離が進んでいきます。親の固定観念やエゴなども、今後は親子間で引き継がれることが不可能になっていくでしょう。

 

おそらく、この流れは、今年2019年からますます加速していくだろうな・・・と感じます。

時代の変化の流れは、日増しに強くなっています。

そんな変化の波の中にもまれながら、人は「自分にとっての本当の幸せ」に気づき、それを獲得するために大きな決断を迫られていきます。

大変だけど、でもこれも見方を変えれば絶好のチャンスです。

このチャンスを上手に利用して、「自分の幸せ」の糸口を見つけて掴んでほしいな・・・と思います。

 もう、「これで安心」「世間体よく収まっているから、これで良し」という時代は終わりました。外から見たときの「形」の良さでは無く、「中身(自分の気持ち)」を重視してくださいね。

自分の気持ちとしっかり繋がって、「自分の幸せとは?」を見つけていく・・・。今年2019年は自分の心の中を充実し満たしていく・・・そんな一年にしてほしいと願っています。

 

◇◇◇

 

話は変って・・・。

先日、高山で第3回目のスピ会を開催しました。

上の写真はそのときのものです。

このスピ会、実は昨年に発足した会で、美味しい食事&お酒をいただきながら、地元のスピ友たちとスピリチュアルなことを語り合うものです(要は飲み会・笑)。今回は高山駅前のイタリアレストラン「リストラットーレ・アルテッツァ」さんで開きました。こちらのお店は、イタリアで修行されたオーナーご夫婦が飛騨産の食材をフルに使い本場の美味しい料理を提供してくださいます。とっても美味しかったです♡

今年のスタート時に、気心知れたお仲間の皆さんとこうして集まり、美味しいものを食べながら語り合い、英気を養うことができて本当に良かったなぁ~と思いました。